PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
アクセスカウンタ
アクセスカウンター
出会いクレジットカード比較CFD取引FX
わたしも署名しました!匿名、HNもOKです。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

PTAを辞めたら〜さよなら同調圧力社会

PTAもいろいろ。雰囲気がよくやりたい人が手をあげて、やりたくない人はやらなくていい幸せな冠PTAの人はいいですね〜このブログでは残念な日本式シュラバPTAともいうべき、保護者を勝手に入会させるだけでなく役員などの使役を当たり前にように押しつける問題PTAから、どう自分を守るかを記録していきます。また、PTAが任意団体であることや入退会の自由を説明して適正な活動をする団体として再生することを願いつつ、そ道筋を考えていきます。
<< 節電、そして原発の心配 | main | PTAを辞めるにあたって、保護者同士でいがみあわないために >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    被災地へ中古のランドセルをメンテナンスして送る
    0
       いろいろ、支援の方法はあると思います。

      わたしも日赤と共同募金へ半々で振込をする予定。
      一日余分にパートするとか(今回の震災で対応する仕事が増えて、出勤要請があります)、
      不労所得で得たお金とか、
      節約とか。

      息子は卒業した学校で募金があるそうで、火曜は朝の在校生の登校時間に
      学校へ行ってくるそうです。

      学校なら大丈夫。
      いや、やはりどこへ送金するか聞いておこう。

      どこか経由して結局、日赤や共同募金へいくなら
      最初から直に送ったほうが効率的だし。

      こういう機会に乗じて、振り込め詐欺みたいなのがあるそうだ。

      また詐欺ではないにしても、100%被災地へお金を送らない団体があるかも。

      今回の義援金とは別な話になりますが、
      日本ユニセフという団体のことで少々驚いています。

      国連のユニセフとは別の民間の団体なのです。
      ここへ寄付すると、19%ひかれてしまいます。
      国連のユニセフに募金すれば100%被災地にいくそうです。

      日本ユニセフは合法的な活動を行っている団体のようです。
      しかし、募金が100%被災地に届くと思っている人にしたら、
      なんかだまされている気分ではないでしょうか。

      このあたり気がつく人がいるのかなあ。

      今、日本ユニセフのHPのFAQをみたら書いてありますが、
      HPのトップをみるとまるでユニセフみたい。

      このまぎらわしさ、何かに似ていません?

      おっとまたPTA問題に話がいきそうですが、
      今回は支援のことを書きたかった。

      どこへ寄付するか、は気にしましょう。
      ということです。

      それから
      協和というランドセルのメーカーさんが、
      被災地の小学生にランドセルを送る計画があるそうです。
      http://fuwarii.com/charity/
      ↑に詳細が載る予定だそうですので、
      もしこのブログをごらんの方で興味のある方はご覧下さい。
      東京新聞には
      http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011031902000177.html
      のように記事がでています。

      わたしも子どもと相談中です。

      まだ医薬品、食糧、衛生用品、ガソリンなど緊急のもの、生活必需品のことが
      優先でしょうけど、
      ランドセルもいずれ必要になってくると思います。

      また、被災地の状況を毎日テレビを見ている皆様。
      家の内外でこどもが近くにいるときに
      被害の惨状や不安なお話をしている皆様。
      わたしもですが。

      もう子どもたちには十分すぎるほど不安を与えています。

      子どもたちの前では、ニコニコ。
      そして楽しい話をしましょう。
      難しいなら、好きなテレビやビデオを見せてあげて下さい。
      などなど。

      被災地の子どもではないのに、不安がる子どもがふえている、と、
      小児科の先生方は子どもたちのことを気にかけているそうです。
      | - | 22:38 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 22:38 | - | - | - |
        ランドセル贈りいいですね!
        詳細が決まったら、送ろうかと思います。
        会社でも今年小学校卒業の子が結構いるので、知らせてみますv(´∀`
        | アミコ | 2011/03/22 8:06 AM |

        ランドセルメーカーさんの呼びかけだから、わたしも送りたいと思っています。会社や団体の企画に個人が参加するのは、いいやり方だと思います。阪神淡路大震災の経験を踏まえているのかなと思いますが、はるかに上回る規模と地域ですからさらに智恵と工夫を総動員しないと、と思って毎日テレビを見ています。
        | masami | 2011/03/23 8:45 AM |










        http://unfair-pta.jugem.jp/trackback/22